デトランスα販売中止の真相|あの空白期間は一体何だったのか?

デトランスαが販売中止!?

 

デトランスαでは「販売中止」という情報が出回っていますが、これって本当なんでしょうか?

 

実はこの販売中止という情報は、実際に過去にあった本当の話です。

 

ですが現在では販売は再開されているので、デトランスαは問題なく購入ができます。

 

ではどうして過去にはデトランスαが販売中止になってしまったんでしょうか?まさか何かマズい事でもあったとか?

 

今回は噂の真相に迫りたいと思います!

 

 

 

デトランスαが販売中止になった本当の理由

デトランスαが販売中止になった本当の理由、それは海外にある工場が水害被害を受けてしまったからなんです。

 

 

デトランスαの生産工場では2016年に大きな水害が発生し、その影響でデトランスαの在庫が全滅。一時的に生産中止・販売中止の事態に追い込まれてしまったんです。

 

やはり自然災害ということでどうしようもないですよね…

 

ただ、水害もおさまり復旧の目途がたったので、2017年1月31日からデトランスαの販売が再開されました!

 

そこからは問題なくデトランスαの生産・販売が続いていますので、安心してくださいね♪

 

 

 

デトランスαの購入情報には注意!

 

現在は安心して手に入るデトランスαですが、購入情報には注意しましょう!

 

というのもデトランスαは日本では生産されていない完全輸入品で、ごく一部の輸入業者しか販売をしていないからです。

 

なので扱っている販売店自体がまず少ないですし、さらには割引が受けられる販売店も限られてきます。

 

そして厄介なことに、デトランスαには偽物なんてものも出回っているみたいなんです。

 

 

実際に公式サイトでもこのように注意喚起されています。

 

ということでデトランスαを購入する際は、きちんと情報をチェックしてから購入するようにしてくださいね。

 

デトランスαの購入情報についてはこちらでも解説していますので、よかったら参考にしてみてください。

 

関連記事