デトランスαとAHCは似た者!比較したらそっくりすぎてドン引き?

デトランスαとAHCを比較したらそっくりだった!

 

デトランスαAHC

 

どちらも制汗デオドラントとして人気の商品ですが、どういった違いがあるのか私自身気になっていたので比較をしてみました。

 

するとどうやら、この2つのデオドラントは共通点がたくさんあるみたいなんです。

 

「あれ?そっくりだぞ?まさかどっちかがパクリ商品?」

 

なんてことを勝手に考えてしまいました … ^^;

 

ただ、共通点が多い商品同士ということで、きちんと違いを理解しておかないと商品選びで失敗しかねません。

 

ということで今回の記事では、デトランスαとAHCの2つを徹底比較していきます!

 

商品選びで失敗しないよう、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

 

 

 

 

デトランスαとAHCを徹底比較!

デトランスα AHC
形状 ロールオン ローション
内容量 20ml 30ml
価格 通常 4,800円※初回のみ2,900円 3,980円
定期
  • 1~3回目:4,320円
  • 4~5回目:4,272円
  • 6~7回目:4,224円
  • 8~9回目:4,176円
  • 10~11回目:4,128円
  • 12回目~:4,080円
送料 定期:350円、通常:600円 800円
定期縛り 4回
返金保証 なし なし
成分 アルミニウムクロリッドほか7種類 アルコール、塩化アルミニウムほか6種類
使用可能部位 脇(手足用は手足) 顔、首、胸、脇、腕、お腹、汗中、お尻、手足
肌への刺激
効果 制汗力
消臭力
持続時間
口コミ
特典 敏感肌用のサンプル(5ml) なし

 

 

簡単な結論

まず先に簡単な結論をまとめておきます。

 

 

デトランスαのメリット・デメリット

 

デトランスαのデメリット
  • 肌への刺激が若干ある
  • 翌朝に拭き取る必要がある

 

デトランスαのメリット
  • 汗を抑える効果が強力
  • 汗を抑えることで臭いも抑えられる
  • 夜1回の使用でOK
  • 最終的には3日に1回程度の使用頻度になる
  • 使用頻度が少ないのでコスパがいい
  • お得な初回割引がある
  • 敏感肌用のサンプルが付いてくる

 

 

 

AHCのメリット・デメリット

 

AHCのデメリット
  • 肌への刺激が若干ある
  • 翌朝に拭き取る必要がある
  • 定期購入ができない

 

AHCのメリット
  • 汗を抑える効果が強力
  • 汗を抑えることで臭いも抑えられる
  • 夜1回の使用でOK
  • 効果が数日続くのでコスパがいい
  • 全身に使える

 

 

 

ここからはデトランスαとAHCを各項目で細かく比較していきます。

 

 

効果の違いについて

デトランスα AHC
制汗力
消臭力
持続時間


3日程度


3日程度

 

効果についてはどちらも同じと考えてもらってOKです。

 

というのも商品の特徴を調べてみたら、デトランスαもAHCも特徴が同じだったんですね。

 

  • 制汗成分はともに塩化アルミニウム
  • 塩化アルミニウム濃度はともに20%

 

この塩化アルミニウムの効果は本当に強力です!

 

身体から汗が出ていたとしても、塗った部分だけは汗をまったくかきません。

 

なのでデトランスαもAHCも強力な制汗効果が期待できますよ!

 

 

成分の安全性や肌への刺激の違いについて

デトランスα AHC
肌への刺激

 

次に成分の安全性や肌への刺激についてなんですが、デトランスαもAHCも肌への刺激はどうしてもあります。

 

これは仕方のない部分ですね。

 

塩化アルミニウムによる強力な制汗効果と安全性というのは、どうしても両立が難しいものなんです。

 

ただ、たしかに肌への刺激は心配されますが、肌荒れを起こして使用を中止したという人は、口コミを見る限りほとんどいませんでした。

 

基本的に正しく使っていれば、肌荒れを起こす可能性も極力減らせますので、その点は安心してくださいね。

 

 

使用可能部位の違いについて

デトランスα AHC
使用可能部位 脇(手足用は手足) 顔、首、胸、脇、腕、お腹、汗中、お尻、手足

 

使用できる部位についてはAHCの方が多いのがわかります。

 

ただ、これって不思議なことなんですよね。

 

というのもデトランスαもAHCも主成分は同じ塩化アルミニウムなので、そうなると使用部位も同じになってくるはずだからです。

 

でも、なぜかAHCは全身に使えるという不思議な現象が起きています。

 

 

口コミの違いについて

デトランスα AHC
口コミ

 

口コミ評価が高いのはデトランスαの方ですね。

 

デトランスαは口コミ件数が多く、点数も高めな印象です。

 

 

こちらは公式サイトの口コミ。2,000件以上の口コミが寄せられており、高評価なものが多いのがわかると思います。

 

対するAHCについては口コミ自体は少ないものの、比較的高評価な印象でした。

 

こちらはYahoo!ショッピングでのAHCの口コミ。

 

 

高評価なのがわかると思います。

 

そしてこちらが楽天市場でのAHCの口コミです。

 

 

楽天市場でもAHCは高評価でした。

 

結局のところデトランスαもAHCも高評価であることは共通しています。

 

ただ、口コミの件数や知名度ではデトランスαの方が上だと言えそうです。

 

 

使いやすさの違いについて

使いやすさについてはデトランスαもAHCも良い部分と悪い部分があります。それぞれまとめてみました。

 

デトランスαの悪い部分
  • 塗った後に乾かす必要がある
  • 翌朝に拭き取る必要がある

 

デトランスαの良い部分
  • ロールオンタイプなので手を汚さず使える
  • 夜1回の使用でOK
  • 日中のケアが必要ない
  • 毎日使う必要がない

 

AHCの悪い部分
  • コットンに染み込ませて使うのが若干面倒
  • 塗った後に乾かす必要がある
  • 翌朝に拭き取る必要がある

 

AHCの良い部分
  • 夜1回の使用でOK
  • 日中のケアが必要ない
  • 毎日使う必要がない

 

大きく違うのはデトランスαがロールオンタイプで、AHCがローションタイプということです。

 

AHCはコットンに染み込ませてから使うので、若干面倒に感じるかもしれません。

 

デトランスαはロールオンタイプなので、そのままスムーズに塗ることができますよ♪

 

あとは基本的にどちらも同じような使い方ですね。

 

  • 夜1回塗る
  • 塗った後は乾かす
  • 翌朝に拭き取る
  • 数日に1回使う

 

やはり似た商品同士といった感じです。

 

 

コスパの違いについて

デトランスα AHC
内容量 20ml 30ml
価格 通常 4,800円※初回のみ2,900円 3,980円
定期
  • 1~3回目:4,320円
  • 4~5回目:4,272円
  • 6~7回目:4,224円
  • 8~9回目:4,176円
  • 10~11回目:4,128円
  • 12回目~:4,080円
送料 定期:350円、通常:600円 800円

 

コスパについては長期的に続けるならAHCの方がいいでしょう。

 

デトランスαとAHCは使用頻度が同じくらいなので、そうなると30mlと内容量の多いAHCの方がコスパは良くなります。

 

ただ、デトランスαでは初回2,900円のお得な割引も用意されているので、初回に限ってはデトランスαの方がお得です。

 

 

定期縛りの違いについて

デトランスα AHC
定期縛り 4回

 

デトランスαには4回以上の定期縛りがあります。

 

この定期縛りはややネックですが、最初はお得な通常購入から始められるので、特に気にする必要はないでしょう。

 

2回目以降のデトランスα購入の際に定期購入に切り替えればOKです。

 

ちなみにAHCでは定期購入自体がないので定期縛りはありません。

 

定期購入がないので毎回買うのは面倒ですが、その代わりにまとめ買いも用意されています。

 

 

返金保証の違いについて

デトランスα AHC
返金保証 なし なし

 

残念ながら返金保証についてはどちらの商品にも付いていません。

 

どちらも海外からの輸入品ということで、これは仕方のない部分ですね。

 

ただ、実際は返金保証が付いていても滅多に使うものではありません。

 

なのでデトランスαもAHCも返金保証が付いていないのは特に気にしないでOKです。

 

 

特典の違いについて

デトランスα AHC
特典 敏感肌用のサンプル(5ml) なし

 

デトランスαでは特典として敏感肌用のサンプルが無料で付いていきます。

 

 

デトランスαが肌に合うかどうかは心配な部分なので、敏感肌用を試せるのは嬉しいですよね。

 

まずはオリジナルと敏感肌用の両方を試してみて、2回目以降は自分に合った方を購入することができます♪

 

 

 

デトランスαとAHCの比較まとめ

 

今回はデトランスαとAHCについて徹底的に比較してきました。

 

最後にそれぞれの商品のおすすめポイントをまとめて終わりたいと思います。

 

 

デトランスαはここがおすすめ

  • 汗を抑える効果が長続きする
  • 汗を抑えることが結果的に臭い対策にもなる
  • 数日に1回使えばいいのでケアが楽
  • ロールオンタイプで塗りやすい
  • コスパがいい
  • お得な定期購入も用意されている
  • 初回は2,900円とお得に始められる
  • 敏感肌用のサンプルがもらえる

 

 

 

AHCはここがおすすめ

  • 長時間汗を抑えてくれる
  • 汗を抑えることで臭い対策ができる
  • 毎日使う必要がないのでケアが楽
  • 脇以外の全身に使える
  • 30mlと量が多めでコスパがいい

 

 

 

どちらの商品も塩化アルミニウムの働きで汗を強力に抑えるので、似た者同士の商品と言えます。

 

コスパがいいのは内容量が多いAHCです。

 

デトランスαについては初回価格がお得なのと、口コミ評価が高いのが特徴ですね。

 

ということで、それぞれの商品の違いを理解して自分に合った商品を選んでみてくださいね♪