デトランスαの口コミがヤバ過ぎる!?ワキガに効かないという声も?

デトランスαの口コミってどうなの?その実態を徹底調査!

 

ワキガデオドラントとして人気のデトランスαですが、実際の口コミってどうなんでしょうか?

 

人気商品ということで何となく口コミも良さそうなイメージがありますが、疑い深い私はどうしても悪い口コミというのも気になってしまいます … ^^;

 

いい口コミもたくさんあるけど、一部では「効かない」なんて声もあるんじゃ?

 

そう思ったので、デトランスαの口コミについてより詳しく調べてみることにしました!

 

 

 

 

デトランスαの悪い口コミ&良い口コミ

 

では実際にデトランスαの口コミについて詳しく見ていきましょう!

 

まずは私が気になっていたデトランスαの悪い口コミから紹介していきますね。

 

 

デトランスαの悪い口コミ

う~ん、どうなんでしょう?

 

確かに汗は抑えられてて効果はあると思うんですが、値段がちょっと…

 

市販品に慣れてる私にとっては、通販の商品は高く感じてしまうんでしょうか?

効果はあると思います。

 

ただ、私個人としては海外製なのが引っかかるのと、商品到着まで時間がかかるのがネックになっています。

私はよく汗をかくので、デトランスαの汗を抑える効果には本当に感動しました。

 

ただ、私は敏感肌ということもあり、痒みが出てしまいました…

 

 

デトランスαの悪い口コミからわかったこと

 

正直に言いますと、デトランスαでは悪い口コミがほとんどありませんでした。先ほど紹介した悪い口コミは無理やり集めてきた感が若干あります。

 

ただ、そんな少数の悪い口コミの中でも気になったのが、「痒みが出た」という内容ですね。そして、意外にも「効果がなかった」という口コミはほとんどなかったんです。

 

まず、そもそもですがデトランスαは海外製品ということで、外国人向けに作られた商品となっています。

 

なので肌が弱い日本人にとっては、肌に合わない人が出てくるのも仕方がないのかもしれません…

 

特に敏感肌の人はデトランスαに注意した方がいいかもしれません。

 

ですが、痒くて使うのを止めてしまったという人は本当にごく少数で、割合としては100人に1人いるかいないかです。

 

ただ、それでも肌荒れが心配な方は、以下の点を意識してデトランスαを使ってみてください。

 

  • 水を含ませたコットンにデトランスαを混ぜて薄めてから使う
  • 敏感肌用のデトランスαを使う

 

これらを意識することで痒みのリスクを最大限に抑えながらデトランスαを使うことができますよ!

 

ちなみにですがデトランスαを購入すると、嬉しいことに敏感肌用のデトランスαのサンプルがおまけで付いてきます。

 

 

※敏感肌用はオリジナルタイプと同じ容器サイズですが、サンプルということで内容量は5mlとなっています。オリジナルタイプは20ml。

 

2種類のデトランスαを試せるので、自分に合った方を選ぶことができますね♪

 

 

 

デトランスαの良い口コミ

次にデトランスαの良い口コミについても紹介していきます。

 

先に悪い口コミを紹介しましたが、実際は良い口コミの方が圧倒的に多い印象です。
例えばアットコスメではこのように7点満点中6点と高評価なんですよ。

 

 

アットコスメなら5点でかなり高評価ですが、6点台ってすごいですよね!

 

では各口コミサイトでのデトランスαの良い口コミをチェックしてみましょう!

 

 

アットコスメの良い口コミ

 

汗を抑える効果は本当にすごいです!

 

1回塗れば数日何もしないでOK。その間はしっかりと汗を抑えてくれます。

 

私は割と汗っかきな方なんですが、それでもデトランスαを塗った脇だけは全く汗をかきません。

 

汗を抑えられすぎてて逆に変な違和感もありますが、もちろんそれは嬉しい効果ですね。

たしかに若干の痒みはありますが、汗を抑える効果は本物です。緊張からくる汗も抑えてくれます。

 

痒みについては塗る量だったり、塗る頻度を自分なりに調節してから治まるようになりました♪

汗をかかなくなったので臭いも気にならなくなりました。これなら早く買っておけばよかったです(笑)

 

値段がそこそこしますが、毎日使うものでもないので、結局コスパはいい方だと思います。1個で2ヶ月くらいは持ちますね。

 

 

インスタの良い口コミ

 

View this post on Instagram

デトランスα✨ 制汗剤として使ってるけど けっこう良い仕事してくれるので宣伝🙋💘 ◽ ◽ ◾ 少しは汗出るけど 前ほど滝の様に流れてこないっていうだけで嬉しい使用感👍🌠 ◽ ◽ ◾ 日本製より全然良い👍🌠 ◽ ◽ ◾ 脱毛するとより汗が出やすくなっちゃって使い捨てのパットとか貼ってたけど あれは剥がれやすくていつの間にか取れててけっこう意味なかった😩 たまたま見つけたこの制汗剤が本当にいい😆✨ ◽ ◽ ◾ 気になる人は検索してみてね😆👍🌠 ◽ ◽ ◾ #制汗剤#デトランスα#効果抜群 #これから夏のエチケットにオススメ♥

153CMMaiさん(@____xxm____aii07)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

ㅤ 🌻👒☀️ 雑誌にもよく載っている#強力制汗剤 ✨ 『#デトランスα 』 気になったから使ってみました♡ ㅤ ㅤ これ、寝る前に塗るんです👆 そして朝拭き取るんです🙌 拭き取った後は ずっとサラサラしていて快適◌。˚✩ ㅤ これはいい感じ☺✨ ㅤ blogにも詳細書いてます✎*。 気になる方はぜひ❁.*・゚ ㅤㅤ ㅤ ㅤ #デオドラント #制汗剤 #汗対策 #ワキ汗 #美容 #beauty #美肌 #byslife #pr #beaustagrammer #lin_stagrammer #locari #tagmuse #美的 #美スト #美st #biteki #アットコスメ #maquia #写真好きな人と繋がりたい #カメラ好きな人と繋がりたい

nanaさん(@nanapanda517)がシェアした投稿 -

 

 

2chの良い口コミ

 

今までいろんなデオドラント使ってきたけど、デトランスαが一番だった。今まで他のデオドラントにつぎ込んできた時間やお金はなんだったんだろう。

たしかに少し痒みはあったけど脇汗はちゃんと抑えてくれる。

 

 

Yahoo!知恵袋の良い口コミ

 

最初はイマイチかなって思ったんですが、やはりちゃんと効いていました!

 

汗をかかなくなったことで臭いも気にならなくなり、家族にもその変化を気付いてもらえました。

他の制汗剤では汗を抑えられなかったんですが、デトランスαに切り替えたらすぐに汗への効果を実感できました。

 

 

 

 

私もデトランスαを使ってみました!実際の効果は?

 

私もデトランスαが気になっていたので実際に使ってみました。

 

効果については口コミの通りでしたね!汗を抑える効果はやはり噂通りですごかったです!

 

と言いますか、汗を抑える効果が強力すぎて逆に違和感を覚えるくらいでした(笑)

 

特に夏なんかがそうで、身体からはたくさん汗が出ているのに、脇だけは全く汗が出てこないんですね。

 

あと人前で緊張した時とかも精神性発汗が起こりませんでした!

 

ちなみに口コミにもあったように痒みが起きる日は正直ありました。

 

ただ、痒みが起きた日は決まってデトランスαを必要以上に塗っていたんですね。塗り過ぎに注意するようになってからは痒みも起きなくなりましたよ。

 

あまりの効果に最初は違和感を覚えていたデトランスα。でもその違和感も徐々に慣れていき、脇汗をかかないのが当たり前という嬉しい状態になりました♪

 

人前で脇汗を気にしないでいいって本当に気持ちいいですね(^-^)

 

 

 

デトランスα使ってみて分かったメリット・デメリットまとめ

 

実際にデトランスαを使ってみた感想を元に、デトランスαのメリット・デメリットをまとめてみました。

 

また、おすすめできる人・できない人もまとめましたので参考にしてみてください。

 

デトランスαのデメリット

  • 人によっては痒みを伴うことがある
  • 塗った翌朝に拭き取るのがやや面倒

 

デトランスαのメリット

  • 汗を強力に抑えてくれる
  • 精神性発汗も抑えてくれる
  • ロールオンタイプで手軽に塗ることができる
  • 使用頻度が徐々に減っていき、数日に1回の使用で大丈夫になる
  • 毎日使わなくてもOKなのでコスパはかなりいい
  • お得な初回限定割引がある
  • 敏感肌用のデトランスαがおまけで付いてくる

 

 

 

 

デトランスαは危険?考えられる副作用について

 

デトランスαは効果が高くて口コミもいいんですが、やはり副作用は気になりますよね。

 

デトランスαで考えられる副作用についてですが、やはり口コミにもあった「痒み」が多い印象です。(ただし、割合としては10人に1人くらい)

 

この痒みについてはデトランスαに含まれる成分が関係しています。

 

デトランスαの成分一覧

アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、アルミニウムラクタート、プロピレングリコル、グリセリルステアラット、セチルパルミタット、スラミクロクリスタリン、トリイドロクシステアリン

 

関連記事:デトランスαに副作用の危険性!?かゆいのは成分が影響していた?

 

いったいどの成分が痒みを引き起こしているのかと言いますと、「アルミニウムクロリッド」がそうですね。

 

アルミニウムクロリッドはいわゆる塩化アルミニウムのことです。

 

このアルミニウムクロリッドが汗腺に蓋をして汗を強力に抑えてくれるんですが、その効果の反面痒みを起こしやすくなってしまいます。

 

補足:アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)が汗を抑えてくれる原理

 

デトランスαが汗腺に浸透し、アルミニウムクロリッドと汗が反応して制汗物質「水酸化アルミニウム」に変化。

 

この水酸化アルミニウムが肌に含まれる「ケラチン」という成分と反応して角栓を形成。

 

この角栓によって汗腺に蓋をしてしまい、臭いの原因となる汗の発生を完全に抑えてくれます。

 

まず、そもそもの日本の薬事法では塩化アルミニウムの濃度は13%までと決まっています。

 

しかし、デトランスαは海外の基準で作られているため、塩化アルミニウム(アルミニウムクロリッド)の濃度は20%となっているんですね。

 

日本人の肌は敏感な方なので、海外製のデトランスαが肌に合わないという人がいるのも仕方がないのかもしれません。

 

もし痒みが出てしまった場合は以下の点を意識して使ってみてください。

 

  • 塗りすぎていないかをチェックする
  • 水を染み込ませたコットンにデトランスαを混ぜて薄めてから使う
  • どうしても肌に合わないなら敏感肌用のデトランスα使う

 

ちなみに先ほども言ったように、デトランスαではキャンペーンで敏感肌用のサンプルががおまけで付いてきます。

 

オリジナルタイプのデトランスαが肌に合わなくても、敏感肌用が試せるのでありがたいですよね♪

 

ではこれまで話してきた内容を元にデトランスαがおすすめできる人・できない人を以下にまとめます。

 

デトランスαをおすすめできない人

  • 肌荒れが心配な人
  • 海外製品に不安がある人

 

デトランスαをおすすめできる人

  • 根本からワキガ対策をしたい人
  • 脇汗に悩んでいる人
  • 人前で緊張して脇汗をかいてしまう人
  • コスパ重視でデオドラントを探している人
  • 口コミ評価の高いデオドラントを探している人

 

 

 

 

デトランスαの基本的な使い方を紹介

 

次にデトランスαの使い方について紹介していきますね。まずは基本的な使い方から。

 

  • 寝る前にデトランスαを塗る
  • デトランスαを乾かす
  • 翌朝、濡れタオルや汗拭きシートで脇を拭き取る

 

デトランスαの使い方については動画で解説しているサイトもありますので、参考として載せておきますね。

 

 

動画内では「英語の説明書しか入っていない」と言っていますが、公式サイトのYouupからの購入でしたら日本語の説明書が付いてきますのでご安心を。

 

デトランスαを塗るタイミングについては寝る前となっていますが、お風呂上がりの清潔な状態の時に塗るのが一番望ましいですね。

 

あと、効果が強力なので初めはコットンに染み込ませて軽く脇をたたく程度でも問題ありません。

 

それからよく乾かさないで服を着てしまうと、服にデトランスαが付いてしまって服が色落ちしてしまうこともあるみたいです。

 

なので、デトランスαをよく乾かしてから服を着るようにしましょう。早く乾かしたいならドライヤーで乾かすのもおすすめです。

 

ちなみに翌朝に脇を拭き取るのはベタつきを抑えるためですね。

 

翌朝に拭き取らないでも問題はありませんが、人によってはベタつきが気持ち悪いと感じるかもしれませんので、拭き取っておいた方が無難かと思います。

 

ちなみにシャワーで洗い流してもOKです。

 

 

デトランスαの間違った使い方に注意!

デトランスαの基本的な使い方を紹介したところで、次に間違った使い方についても紹介しておきます。

 

間違った使い方をしてしまうとデトランスαの効果を十分得られない可能性もありますし、さらには痒みの原因になることもあるので注意してくださいね!

 

以下がデトランスαの間違った使い方でよくある例です。

 

  • 必要以上に塗っている
  • 広範囲に塗っている
  • 肌荒れ時や脇毛処理の直後に塗っている
  • 使用頻度を減らさず毎日塗っている

 

デトランスαの効果は本当に強力なので、必要以上に塗る必要はありません。

 

使用頻度を減らさずに毎日塗っている人は、今まで使っていたデオドラントの名残があるのかもしれませんが、ぜひデトランスαの効果を信じて使用頻度を減らす勇気を持ってほしいです … ^^;

 

使用頻度を減らすことでコスパもどんどん良くなりますしね♪

 

ちなみにデトランスαの使い方についてはこちらの記事でも詳しく解説していますので、気になる方は参考にしてみてください。

 

デトランスαの使い方についての関連記事

 

 

デトランスαの使い方に関するQ&A

塗る量はどれくらい?

脇全体の汗腺に行きわたる程度の量を塗ります。なので何度もローラーを転がして塗り込む必要はありません。

翌朝とか昼にも塗る必要はあるの?

翌朝や昼に追加で塗る必要はありません。夜1回塗れば長時間汗を抑えてくれます。

塗る頻度は?毎日塗る必要がある?

最初のうちは様子を見ながら毎日、あるいは1日おきにデトランスαを塗るようにしましょう。

 

1週間を過ぎたあたりからはもう少し使用間隔を空けてみます。

 

慣れてくると最大で3日程度は効果が持続するようになります。

脇毛の処理はした方がいい?

デトランスαをしっかり浸透させるには、やはり脇毛の処理はした方が望ましいです。

 

ただ、特に男性の場合は脇毛を完全に剃るわけにはいかないので、適度な長さにハサミでカットするといいでしょう。

水で薄めて使ってもいいの?

水で薄めて使っても問題ありません。水で薄めることで痒みが抑えられることが期待できます。

 

水で薄める場合は、先にコットンに水を染み込ませておき、そこにデトランスαを染み込ませてから使うといいでしょう。

痒みが出てしまった場合は?

使用後にどうしても耐えられない痒みが出てしまったら、シャワーで洗い流すようにしてください。

 

痒みが出ないよう塗る量を少なくしたり、水で薄めるなど、使い方を工夫することも大切です。

 

ただ、どうしても痒みが出てしまう場合は使用を諦めるか、あるいは敏感肌用のデトランスαを検討してみてくださいね。

制汗剤やワキガクリームなどと併用しても問題ない?

制汗剤やワキガクリームなどとの併用は特に問題ありません。

 

ただし、ミストタイプや液状の制汗剤はデトランスαとの相性が悪く、肌荒れを起こす可能性があります。

 

ミストタイプや液状の制汗剤はできるだけ併用しない方が無難です。

 

 

 

 

デトランスαの購入は公式・楽天・アマゾンのどこがお得?

デトランスαはどこで買うのが一番お得なのか?ということで各通販サイトで価格を比較してみました。

 

公式 楽天 アマゾン
通常購入

4,800円
※初めての方は2,900円(毎日100名限定)

定期購入

1~3回目:4,320円
4~5回目:4,272円
6~7回目:4,224円
8~9回目:4,176円
10~11回目:4,128円
12回目~:4,080円

送料

通常:600円
定期:350円

※税込価格

 

 

デトランスαが一番安いのは公式サイト!

デトランスαの価格を調べた結果、一番価格が安かったのは公式サイトでした。と言いますか、公式サイトでしかデトランスαは扱っていなかったです。

 

以前は楽天でもデトランスαを見かけたことがあるんですが、どうやら今は扱っていないようですね。

 

なので確実にデトランスαを購入したいなら公式サイトがおすすめです。

 

ちなみに公式サイトなら初回2,900円でデトランスαを購入できますし、2回目以降はお得な定期購入も利用できます。

 

さらに公式サイトでは敏感肌用のデトランスαもおまけで付いてくるキャンペーンも実施しています。

 

通常のデトランスαが肌に合わなくても、敏感肌用のデトランスαを試すことができますね♪

 

 

デトランスαの定期購入の解約条件や解約方法について

デトランスαのお得な定期購入ですが、条件として4回以上の継続が必須となっています。解約が可能なのは5回目からです。

 

「えっ、4回も続けないといけないの?」

 

こう思われるかもしれませんね。なのでまずは通常購入から始めてみるといいかと思います。

 

割引価格になる通常購入からお得に始めてみて、気に入ったら定期購入に切り替えるという流れがいいでしょう。

 

ちなみに定期購入の解約方法については以下の3つの方法があります。

 

 

ちなみに解約の手続きは次回配送日の2週間前までとなっています。

 

海外からの配送ということで早めに配送の準備に入るということなんですね。なので配送準備に入る前に早めに解約手続きを済ませましょう!

 

 

その他デトランスαの購入に関するQ&A

 

商品は何日で届く?

海外からの発送となるため7日~1週間が目安となります。

薬局などの市販では扱っていないの?

デトランスαは市販では扱っていません。通販のみで購入が可能です。

皮膚科や病院でデトランスαが買えると聞いたのですが?

デトランスαを販売しているクリニックも確かに存在します。

 

しかし、それらのクリニックで売られているデトランスαも、結局は正規品を取り寄せて販売しているに過ぎません。

 

さらにクリニックで売られているデトランスαは通販で買うよりも高い場合が多いです。

 

なので結局は通販でデトランスαを買うのが一番お得ということになります。

デトランスαには偽物があると聞いたんですが…

デトランスαの偽物は確かにあるようです。

 

公式サイトでも偽物についての注意喚起が書かれているので、やはり偽物の存在は間違いなさそうです。

 

もしメルカリやヤフオクといったサイトにデトランスαが売られていたら注意してください。

 

また、楽天やアマゾン、Yahoo!ショッピングといったサイトでデトランスαが売られていても、もしかしたらそれらは類似品の可能性があります。

 

正規品を買いたいならやはり公式サイトからの購入がおすすめです。

販売中止とか生産中止という噂を聞いたんですが…

過去には香港の工場の水害被害によって、デトランスαの生産や販売が中止されてこともあります。

 

しかし、2017年1月31日よりデトランスαは販売を再開しましたのでご安心ください。

 

 

 

 

デトランスαの種類とそれぞれの違いについて

 

デトランスαにはこれまで紹介してきたオリジナルタイプの他に

 

  • 敏感肌用
  • ストロング
  • 手足用

 

といったラインナップもあります。

 

ではそれぞれどういった特徴があるんでしょうか?ここからは各デトランスαについて簡単に解説していきます。

 

 

デトランスα(敏感肌用)

 

緑色の容器がデトランスαの敏感肌用です。※以前販売されていた紫のデトランスαの後継版

 

オリジナルタイプのデトランスαでは「痒みが出てしまう…」という声も少なからずあるため、そんな方のためにこの敏感肌用は開発されました。

 

オリジナルタイプとの違いとしては配合している成分ですね。

 

オリジナル 敏感肌用
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド
  • アルミニウムラクタート
  • プロピレングリコル
  • グリセリルステアラット
  • セチルパルミタット
  • スラミクロクリスタリン
  • トリイドロクシステアリン
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド
  • カルシウムラクタート
  • ハイドロキシプロピルセルロース
  • 水素化キャスターオイル

 

敏感肌用の方が成分数も抑えられていて、肌に優しい仕様となっています。

 

また、敏感肌用で特に大きく違うのはアルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)の濃度です。

 

アルミニウムクロリッドは汗腺に蓋をして汗を強力に抑えてくれる成分ですが、このアルミニウムクロリッドの濃度はオリジナルタイプと敏感肌用で次のように異なります。

 

アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)濃度の違い
  • オリジナル:20%
  • 敏感肌用:10.27%

 

敏感肌用はアルミニウムクロリッドの濃度が薄いので、その分痒みが抑えられるということなんですね。

 

ちなみにこれまで紹介してきたように、デトランスαの公式サイトではオリジナルタイプのデトランスαを購入すると、敏感肌用のサンプル(5ml)もおまけとして付いてきます。

 

「どっちのタイプがいいかな?」

 

と迷われてるなら、オリジナルタイプのデトランスαを買って、おまけとして付いてくる敏感肌用も試してみるといいかもしれません。

 

 

 

デトランスα(ストロング)

 

こちらの濃い青はデトランスαのストロングタイプです。

 

  • オリジナルタイプでは効果を感じられなかった
  • オリジナルタイプよりも強力なものが欲しい

 

こんな方はストロングタイプを試してみるといいでしょう。

 

成分の違いについてはこちら。

 

オリジナル ストロング
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド
  • アルミニウムラクタート
  • プロピレングリコル
  • グリセリルステアラット
  • セチルパルミタット
  • スラミクロクリスタリン
  • トリイドロクシステアリン
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド
  • PEG-12ジメチコーン

 

ストロングタイプの方が成分数が少ないんですが、その分アルミニウムクロリッドの濃度に違いがあります。

 

アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)濃度の違い
  • オリジナル:20%
  • ストロング:25%

 

ストロングタイプはアルミニウムクロリッドの濃度が高い分、汗を抑える効果が強力です。

 

オリジナルタイプが最大3日間効果が持続するのに対し、ストロングタイプでは最大で5日間効果が持続します。

 

ただ、やはりストロングタイプと言うだけあって、オリジナルタイプよりも肌への刺激が心配なのも確かです。

 

なのでデトランスα自体をまだ買ったことがないのでしたら、まずはオリジナルタイプから始めることをおすすめします。

 

 

デトランスα(手足用)

 

最後に紹介するのは手足用のデトランスαです。

 

  • 足が蒸れて臭いが気になる…
  • 手汗がひどくてデートでも手を繋げない…

 

こんな方におすすめのタイプです。

 

手足用についても成分の違いを見ていきましょう。

 

オリジナル 手足用
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド
  • アルミニウムラクタート
  • プロピレングリコル
  • グリセリルステアラット
  • セチルパルミタット
  • スラミクロクリスタリン
  • トリイドロクシステアリン
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド
  • PEG-12ジメチコーン

 

手足用の成分は先ほど紹介したストロングタイプと同じですね。

 

ただ、手足用は100mlと大容量となっており、20mlのオリジナルタイプよりもたっぷり使えます。

 

ちなみにアルミニウムクロリッドの濃度の違いについてはこちら。

 

アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)濃度の違い
  • オリジナル:20%
  • 手足用:25%

 

手足は脇よりも肌が厚く肌荒れの心配も少ないので、このように手足用の方が濃度が高いのでしょう。

 

ちなみに「オリジナルタイプを手足に使っても大丈夫なのか?」という疑問を持つ方もいると思いますが、結局オリジナルタイプの方がアルミニウムクロリッドの濃度も低いので、手足に使っても肌には影響が少ないのがわかりますよね。

 

ただ、やはり手足には手足用のデトランスαを使った方が、効果やコスパの面からおすすめと言えます。

 

 

 

 

デトランスαと他社人気デオドラントを比較

デトランスα デオシーク クリアネオ
内容量 20ml 30g 30g
単品購入

4,800円
初めての方は2,900円(毎日100名限定)

8,618円 5,980円
定期購入

1~3回目:4,320円
4~5回目:4,272円
6~7回目:4,224円
8~9回目:4,176円
10~11回目:4,128円
12回目~:4,080円

4,730円 4,980円
送料

定期:350円
単品:600円

定期:無料
単品:630円(沖縄・離島は中継手数料としてさらに1,300円)

定期:無料
単品:660円

定期縛り 4回 なし なし
返金保証 単品・定期ともに無期限

定期:無期限
単品:30日間

制汗効果
消臭効果
持続性
肌への刺激
口コミ評価
特典 初回のみ敏感肌用のサンプル(5ml)が付く 毎回サプリメントが付く、初回のみ消臭スプレーも付く 毎月届くプレゼント(初回は消臭スプレー)

 

 

デトランスαのおすすめポイント

 

  • 汗を強力に抑えてくれる
  • 使用頻度が徐々に少なくなるのでコスパがいい
  • 初回価格が圧倒的に安い
  • 敏感肌用のデトランスαのサンプル(5ml)が付いてくる
  • 口コミ評価がとにかく高い

 

デトランスαはとにかく汗を抑える効果が強力です。3商品の中では間違いなく№1の制汗力と言えます。

 

ただ、その反面痒みはどうしても心配な部分かもしれません。

 

ですが、デトランスαではキャンペーンとして、敏感肌用のデトランスαのサンプルも一緒に付いてきます。

 

オリジナルタイプが肌に合わなくても敏感肌用が試せるので、自分に合った方が選べるのがいいですよね♪

 

 

 

デオシークのおすすめポイント

 

  • 汗と菌を抑える有効成分を配合
  • 持ち運びに便利で外出中もケアできる
  • 肌に優しい
  • 毎月サプリのおまけが付く
  • 定期コースは1回でも解約OK
  • 無期限の返金保証付き
  • 口コミ評価が高い

 

汗を抑える効果はデトランスαには及びませんが、デオシークも汗を抑える有効成分がしっかり配合されています。

 

特に肌に優しく安心して使えるという点でデオシークはおすすめです。

 

また、クリアネオと比較した場合、若干ですがデオシークの方が安いので、肌に優しくコスパがいいデオドラントならデオシークがおすすめと言えます。

 

 

 

クリアネオのおすすめポイント

 

  • 汗と菌を抑える有効成分を配合
  • 効果の持続時間が長い
  • 持ち運びに便利で外出中もケアできる
  • 肌に優しい成分が中心
  • 定期コースは1回でも解約OK
  • 無期限の返金保証が付く
  • 口コミ評価が高い

 

クリアネオも肌に優しく使えるデオドラントとしておすすめです。

 

デオシークと比較するとクリアネオはそこまで違いはありませんが、効果の持続時間ではクリアネオの方が長い印象ですね。

 

朝晩2回の使用で長時間臭いを抑えてくれます。

 

価格は若干デオシークよりも高くはなりますが、効果の持続時間でクリアネオを選ぶのもいいでしょう。

 

 

 

 

デトランスαについてのその他のQ&A

脇以外に塗っても大丈夫?

基本的には脇以外に使うことはできません。手足に使いたい場合は手足用のデトランスαをお使いください。

 

また、顔や耳、背中、胸(チチガ)、デリケートゾーン(すそわきが)などへの使用が気になる方もいますが、これらの部位には使わないようにしましょう。

妊娠中や授乳中に使用しても大丈夫?

妊娠中や授乳中でも問題なく使えます。ただし、赤ちゃんにデトランスαが触れないように、翌朝には忘れずに拭きとってください。

子供は何歳から使って大丈夫?

カスタマーセンターに問い合わせたところ、デトランスαは高校生以上が対象とのことでした。肌への影響を考慮して中学生以下の子供についてはデトランスαの対象となっていません。

 

なので中学生以下のお子さんをお持ちの方は、先ほど紹介したデオシークやクリアネオなどを検討してみてください。

 

>>他社おすすめデオドラントをチェックする

男性が使っても問題ない?

デトランスαは男女関係なく使えます。男性でもしっかりと汗を抑えてくれますよ。

金属アレルギーの人は使わない方がいい?

デトランスαに含まれる塩化アルミニウムによって、金属アレルギーの方は炎症を起こす可能性があります。

 

なので、金属アレルギーの方にはデトランスαの使用はおすすめできません。

 

金属アレルギーの方には先ほども紹介したデオシークやクリアネオをおすすめします。

 

>>他社おすすめデオドラントをチェックする

容量は?どれくらいもつの?

容量は20mlです。デトランスαは徐々に使用頻度を少なくしていけるので、1本で2〜3ヶ月はもちます。

 

 

 

 

デトランスαの基本情報

製品名 デトランスα
会社名 YOUUP INTERNATIONAL
住所 FLAT A, 24/F,PHASE 2,SUPERLUCK INDUSTRIAL CENTRE, NO.57 SHA TSUI ROAD, TSUEN WAN, N.T., HONG KONG
電話番号 0120-33-2518(9時~19時)
メール youup@you-up.com
会社HP https://www.you-up.com/